スポンサーサイト

--------(--) Category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援していただけると嬉しいです
にほんブログ村 はてなブックマークに追加

 

Ferisimo 500色の色えんぴつ その10

2014-03-12(Wed) Category:色えんぴつ

こんばんわ、空魚です( ´▽`)ノシ
今日は500色の色えんぴつ、10セット目をご紹介します。


500色の色えんぴつ18

10セット目は綺麗な緑のグラデーション。若葉の色から沼のような深い緑の組み合わせになっています。変に青々しい色はなく、どの色も植物っぽい感じの色です。と思ってよく見たら、名前もほとんどが植物を表すものになっていました。


朝もやに霞むしだれ柳
若草の息吹
山ほととぎす
尾瀬の水芭蕉
マスカットキャンディー
初詣の焼き銀杏
雑木林のヤブレガサ
水面に映える岸辺の葦
スズメノテッポウの草笛
ベートーベン「田園」
ハイドパークの芝生
街角のプラタナス
木の芽料理
ブロッコリーサラダ
春一番のふきのとう
暗闇のキャッツアイ
幸運の茶柱
広口瓶のピクルス
七夕の笹の葉
四つ葉のクローバー
宇治の茶団子
スペインのオリーブ畑
アポロンの月桂樹
メキシコの柱サボテン
阿寒湖のマリモ

500色の色えんぴつ19

今回の25色は結構発色が良く、軸とほぼ同じ色が出るような感じでした。見れば見るほど植物っぽい色合いです。このセットは草花の写生にもってこいなのかも知れません。薄い色は白菜っぽくて、濃い色はほうれん草のようです。中でも面白いなあと思った名前は、"ベートーベンの「田園」"や"幸運の茶柱"。何とか名前をひねり出した感が否めません(´ω`)


カラーミュージアムI

こちらはカラーミュージアムのIセット。黄色と青のコントラストがくっきりしていてとても綺麗です。25本のうち20本が黄色なので、わずか5本の水色が際立って見えます。黄色は重ねても重ねてもあまり色が変わらない色ですが、これだけあると深みのある黄色が出せそうです。
 そう言えばこのセットを見た瞬間にどこかで見たような感じがしました。おそらくゴッホの『ひまわり』『自画像』あたりの絵の色の組み合わせからそう感じたんでしょうね。ゴッホの絵は黄色と青色の組み合わせが本当に素晴らしく、『夜のカフェテラス』の実物を見に行ったとき、星の光がにじむように光って見えたのには感動しました。陰影の中に潜む様々な色を拾い上げてあるので、近くで見ると「どうしてこの色がここに?」と思うような部分も、離れてみると絵になじんで写真よりもその風景を身近に感じさせてくれるのです。もし近場でゴッホ展がやっていたら、是非足を運んでみることをおすすめします( ´▽`)

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました( ´▽`)ノシ

■ ダウンロード
カラーコレクションリフィル[500色の色えんぴつ]

■ 関連サイト
500色の色えんぴつはFerisimoのサイトから購入できます。
興味のある方はこちらもどうぞ。
フェリシモ フェリシモ 500色の色えんぴつ

関連記事

応援していただけると嬉しいです
にほんブログ村 はてなブックマークに追加

Trackback:0  Comment:0


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。