スポンサーサイト

--------(--) Category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援していただけると嬉しいです
にほんブログ村 はてなブックマークに追加

 

インク好きは必見! 趣味の文具箱の最新刊おすすめです♪

2014-01-19(Sun) Category:文具

こんばんわ、空魚です(・ω・)ノシ
先日、趣味の文具箱の最新刊を購入したので、購入のきっかけになった14号の趣味の文具箱をご紹介したいと思います。


趣味の文具箱14-1

この雑誌を手に取ったのは2009年の秋頃。表紙の『万年筆とインク』の言葉に興味を引かれて中を開いてみたところ、すぐに「おおっ!」となりました。


趣味の文具箱14-2

中にはインクカラーの一覧がずらりと載せられていたのです。ヤンセンやエルバンの色見本の他にも万年筆やインクブレンダーの石丸治さんの記事などが満載。これは良い買い物をしたなーと思っていました。

で、またこんな風なインクの色見本の特集をしてくれないかなーと思っていたところ、昨年の年末に出たのが28号。表紙の『最新万年筆インク』の文字を見た途端に食いつきました(・∀・)


趣味の文具箱28-1

14号と違って今度はワインレッドの表紙が印象的です。左下に記載された綴じ込み付録『万年質インクカタログ完全版』の文字に「お!」っとなりました。


趣味の文具箱28-2

色彩雫、神戸インク物語などの色見本も増え、とってもカラフルに! もうこれだけでご飯3杯いけそうです。今号には筆記具店のキングダムノートさんの紹介記事もあり、その店内の様子がこれまた素敵で溜め息が出てしまいました。個人ではなかなかここまでそろえることはできないのでいつかは訪れたいお店の一つになりました。


趣味の文具箱28-3

他にもノートとインクの相性という記事やペン先の太さの違いによる線の印象の違いなど、これから万年筆を使う人にとってとても参考になる記事が目白押しでした。ちょっと気になったのは、渋色インクを精製水で薄めて淡色インクを作る記事。深い色合いのインクの印象ががらりと変わり、パステルカラーになるのが興味深かったです。

28号はまだ書店に並んでいると思いますので、興味のある方は是非手に取ってみてください( ´▽`) インク好きの方にはたまらないと思います♪
最後まで読んでいただき、ありがとうございました(´ω`)ノシ

■ 関連サイト、リンク
枻出版 http://www.ei-publishing.co.jp/

関連記事

応援していただけると嬉しいです
にほんブログ村 はてなブックマークに追加

Trackback:0  Comment:0


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。